CONCEPT2 広い家の魅力

郊外の土地で暮らす意味は何だと考えますか?
都心部よりも自然豊かな土地で、家族の時間をゆったりと過ごす。
広い家「SBホーム」は、こころのゆとり、時間のゆとり、財布のゆとりを生みます。
郊外に暮らすという選択は、おのずと土地にかかるコストを抑えることができます。
その分、土地の広さや建物自体にこだわることが可能となり、理想の暮らしを追求できます。家づくりはハードとソフト、両面の価値を検討しなければなりません。
私たちは、時代によって影響を受けやすい設備や性能評価といったハード以上に、普遍的な環境や居心地といったソフトに重きを置き、広い家づくりを貫いてきました。
「SBホーム」は、家族のライフステージに対応する子育てがしやすい設計で、
部屋数は1階に約20畳のLDK+1部屋、2階に4部屋ある45坪以上の5LDK。
分譲区画は、遊び場やアウトドアリビングとなる広い庭と駐車場3台以上の約100坪。
土地が広いので自由にゆったりとデザインできます。
広い家は、隣の家を気にすることなく家族のプライバシーが保てて、何より一番の利点は、日当たりの良さ。
太陽を生かすことで家の快適性は格段にあがります。

SBホームはメーターモジュール設計。

一般分譲住宅と比較します。

お部屋の使い方いろいろ・・・

軽自動車〜大型車まで
ゆったり停められる駐車スペース。(※画像の区画は約80坪です。)

LifeStyle of SB HOME

戻る

ローン相談 見学会予約 資料請求
電話問合 ローン相談 見学会予約 資料請求